安全への取組み ネットワーク 支店・営業所 プロフィール 営業のご案内

安全への取組み

今年度 安全方針

輸送の安全運行に関わる法令等を遵守し、基本作業の周知徹底を図る。

今年度目標(2016年9月~2017年8月)※道路交通法上の有責事故

項目 今年度目標 昨年度結果 昨年度目標
交通事故件数(人身事故件数) 10件以下(0件) 19件(3件) 9件(0件)
重大事故件数 0件 (0件) 0件
労災事故件数 0件 2件 0件
安全教育回数/年 20回 20回 20回

※自動車事故報告規則第2条に規定する事故0件(昨年度)

輸送に対する組織体制及び指揮命令系統

安全管理組織図にて安全運行に関わる教育・指揮命令を行い、事故撲滅を図って参ります。

輸送の安全に関する重点施策

(1)厳正な点呼と法令点検の実施

・運行ドライバーの健康管理・飲酒撲滅を図って参ります。

・日常点検・法令点検の実施で整備不良運行を発生させません。

(2)安全運行の管理

・ドライブレコーダーにより、ドライバーの運転状況を把握し、
 危険運転(急ブレーキ・急ハンドル等)の撲滅のための安全運転指導を行って参ります。

(3) 事故防止対策

・追突事故を撲滅するため、脇見運転は絶対にいたしません。
 また、法定速度を厳守し、安全な車間距離(3秒以上)を確保いたします。

事故・災害時に関する報告.連絡体制

事故・災害発生時の報告.連絡体制を構築しています。

輸送の安全に関する教育及び研修の計画

(1)新入社員安全研修の実施
(2)添乗指導の実施
(3)年間教育計画による、運転者に対して行う指導及び監督(11項目)の実施